[景品表示法に基づく表記]本記事にはプロモーションが含まれている場合があります。

転職サービス

研究職も活用したいおすすめ転職エージェント【エンジニア転職のKaguya】口コミ・評判を解説

この記事では、研究職も活用したい転職エージェント「Kaguya」について徹底解説していきます。

Kaguya」は、ムーンコミュニケーションズ・エンタープライゼス合同会社と株式会社メイテックネクストが共同運営するエンジニアに特化した転職エージェントです。電気・電子、半導体、機械、組み込み・制御、AI、IoT、自動運転、ドローンなど、あらゆる分野の求人がそろった環境で、業界に精通したキャリアアドバイザーが求職者を支援しています。

エンジニアの求人数は常時10,000件以上!非公開求人も多く含んでいるため、大手企業の求人や表には出てこない先端技術に触れられる優良求人など、自身の希望や経験に合致した求人に出会いやすい強みを持つエージェントです。

他の転職サイト・転職エージェントとの違いに着目しつつ、Kaguyaがどのような研究職の方におすすめなのか確認していきましょう。

この記事を読んでわかること

Kaguyaのサービス

Kaguyaの口コミ・評判

Kaguyaを利用するメリット・デメリット

Kaguyaの利用料金

Kaguyaに興味がある方は、ぜひ参考にしてみてください。

Kaguyaの特徴は?サービス内容は?

出典:Kaguya

Kaguya」は、先端技術やグローバル領域におけるイノベーションに強みを持つムーンコミュニケーションズ・エンタープライゼス合同会社と技術系エンジニア転職支援実績No.1の株式会社メイテックネクストが共同運営する、エンジニアに精通した業界最大級の転職エージェントです。

同サービスの大きな特徴は、なんといってもエンジニアへの転職に特化した圧倒的な専門性。AI、ロボティクス、IoT、ブロックチェーン、自動運転、MaaS、ビッグデータなど、昨今注目を上げている分野へ転職できるチャンスも豊富です。

技術系の求人数が他社と比べても豊富にそろっているため、エンジニア転職を考えている方にとっては、情報収集のためにも、良い企業と出会える確率を上げるためにも、欠かせないサービスとなることでしょう。

公式サイトはこちら

Kaguya

運営会社ムーンコミュニケーションズ・エンタープライゼス合同会社
株式会社メイテックネクスト
求人数常時10,000件以上
職種エンジニア特化
主な対象求職者20〜40代
対応地域国内・海外
特徴エンジニアへの転職に特化した転職サービス。常時10,000件以上ある求人と各分野に精通したキャリアアドバイザーが求職者の転職をしっかり支援。先端技術に触れられる優良求人の紹介や同サービス独占求人も多数あり。
サービス内容キャリア相談、求人紹介、企業別の採用動向の共有、面談、職務経歴書・面接対策サポート、面接日程調整・条件交渉など

技術系求人が常時10,000件以上!

Kaguyaが保持する求人は、非公開求人や独占求人を含めて常時10,000件以上!

  • 電気・電子・半導体関連の求人数:公開804件/非公開1,621
  • 機械・メカトロ関連の求人数  :公開1,171件/非公開2,995
  • 化学・素材・バイオ関連の求人数:公開355件/非公開648
  • 組み込みソフト関連の求人数  :公開401件/非公開621
  • IT関連の求人数:の求人数   :公開1,182件/非公開2,028

求人を掲載する企業は、少しでもエンジニアの求職者が集まるサービスに求人を掲載して、生産性高く採用活動をしたいと考えています。そのため求職者層が幅広い大手の転職サービス(リクナビNEXTやマイナビ転職等)ではなく、エンジニアに特化した転職サービスを利用するケースも多いです。

だからこそエンジニアへの転職を目指すのであれば、大手の転職サービスだけに頼るのではなく、特化型の転職サービスを利用するメリットは非常に大きいです!とくにKaguyaは専門分野の求人数もかなり豊富であるため、自身とマッチする企業との出会いも期待できるでしょう。

先端技術を扱える求人数が多い

Kaguyaは、先端技術やグローバル領域におけるイノベーションに強みを持つムーンコミュニケーションズ・エンタープライゼス合同会社と技術系エンジニア転職支援実績No.1の株式会社メイテックネクストが共同運営する転職サービスです。

ムーンコミュニケーションズ・エンタープライゼス合同会社の強みを活かすことによって、同サービスにはあらゆる先端技術を扱える求人がそろっています。

一例

AI、ロボティクス、IoT、ブロックチェーン、自動運転、MaaS、次世代電池、先端素材、デジタルものづくり、iコンストラクション、VR/AR、Webフロントエンド、5G、ビッグデータ、FinTech、ドローン、3Dプリント、ウェアラブル、スマートホーム、スポーツガジェット、宇宙開発、バイオテクノロジー、測位(PNT)技術、先端コンピュータ技術、量子情報・センシング技術、ロジスティクス、脳コンピュータインターフェース、極超音速、先端監視技術、グリーンエネルギー、有機EL、先端医療機器etc.

「先端技術を扱いたい」という思いがある方は、とくにKaguyaがおすすめです!

技術系に精通したキャリアアドバイザーが転職をサポート

Kaguyaでは、技術系に精通したキャリアアドバイザーが転職をサポートしてくれます。

エンジニアに特化したエージェントであることから、幅広い職種を扱う転職エージェントと比べて、圧倒的にキャリアアドバイザーの知識量・理解度が高く、解像度の高いアドバイスを受けられるでしょう。

とくに研究職からエンジニアを目指す場合、業界・分野に精通した転職支援のプロフェッショナルであるキャリアアドバイザーのサポートは、必ず一度は受けておきたいところです。

Kaguyaの口コミ・評判はどう?

ここからは、実際にKaguyaのサービスを利用した人からの口コミ・評判を見ていきましょう。良い面と悪い面に分けて紹介していきます。

良い口コミ・評判

  • エンジニア求人が豊富
  • さまざまな分野がそろっている
  • エンジニア理解の深いキャリアアドバイザーが担当してくれた

Kaguyaに対する口コミの中で特に目立ったのが、求人の幅広さに関する評価です。

IT系、機械系、技術系とさまざまな分野の求人がそろっている点は、大きなメリットでしょう。研究職からエンジニアを目指す方にとっては、さまざまな分野の求人を見ることで視野が広がるため、よりメリットを得られるかもしれません。

悪い口コミ・評判

口コミやレビューが少なくて心配……

一方でTwitterを見ると、検索しても口コミやレビューが少ないことに不安を感じている方もいるようでした。

Kaguyaは2019年に始まった比較的新しいサービスであることから、大手の転職サービスなどと比べると口コミ数やレビュー数が少ないことは事実です。

「評判が分からないと利用するのが怖い……」と不安をおぼえる方もいると思いますが、同サービスは「エンジニア職 人材紹介会社 利用満足度 第1位」(実査委託先 楽天リサーチ)という実績があることがKaguyaのサイトに明示されています。さらに転職支援実績の豊富な株式会社メイテックネクストが運用していることを鑑みると、口コミやレビューの少なさから利用を控えようとするのは、早計かなと思います。

それに他人の評価を待つよりも「自分で体験してみる」方が圧倒的にスピードが早いです。Kaguyaが気になっているのであれば、自分から率先して使ってみましょう!

行動しなければ、何もはじまりませんよ!

Kaguyaを利用するメリットは?

ここからは、改めてKaguyaを利用するメリットについて整理しておきましょう。

エンジニア領域に特化した担当者が転職支援してくれる

エンジニアへの転職では、業界や技術に関する深い知見は欠かせません。

大手転職エージェントでは、エンジニア以外にもさまざまな職種を扱っているため、エンジニアに関するコアな専門知識をもった担当者に当たれる確率は、そう高くないでしょう。しかしKaguyaはエンジニア特化の転職サービスだからこそ、エンジニア転職のプロといえるキャリアアドバイザーの支援を受けることが可能です。

また40年以上にわたって数千社にエンジニアリングソリューションを提供してきた株式会社メイテックグループの技術ノウハウが活かされた転職コンサルティングサービスであることから、支援の質の高さも期待できるでしょう。

年収が高い求人に出合える可能性が高い

Kaguyaには、先端技術やイノベーション領域に触れられるエンジニア求人が多数そろっています。先端技術を扱うということは、それ相応の経験やスキル・素質が必要となってくるため、自ずと年収帯は高くなる傾向です。

そのためエンジニアに特化したKaguyaであれば、他の転職サービスでは出会えないような年収帯の求人を見つけられる可能性もあります!

<エンジニア求人の年収帯事例>

  • 人工知能・機械学習領域の研究開発エンジニア:年収500万円〜900万円
  • 医療機器のデジタル機器 組込系開発:年収600万円〜
  • 金型製造に関する生産技術開発:年収800万円〜
  • 物流システムの基本設計:年収700万円~1,200万円
  • 自動運転の実現に向けたAIを活用したアルゴリズムの研究開発:年収500万円〜1,200万円
  • 自動運転/コネクティッドカー/スマートモビリティのMaaS開発:年収500万円〜1,400万円

※参考:Kaguya「エンジニア求人例」より

Kaguyaを利用するデメリットは?

Kaguyaを利用するメリットがわかったところで、デメリットについても確認しておきましょう。

担当者との相性の良し悪しがある

Kaguyaを利用するデメリットは、キャリア支援を担当するキャリアアドバイザーとの相性の良し悪しがあるという点です。

Kaguyaに限った話ではありませんが、人同士のコミュニケーションである以上「話しやすいな!」「話しにくいな……」という相性の良し悪しは発生してしまいます。

もし「担当者とちょっと合わないかも……」と感じたら、担当者の変更をお願いしてみましょう。

研究職希望なら併用がおすすめ

Kaguyaはエンジニア特化の転職エージェントであるため、取り扱っている業種・職種が豊富なマイナビエージェントなどの大手転職エージェントとの併用がおすすめです。

エンジニア職に特化したKaguyaを使ってピンポイントで適した案件がないかチェックしつつ、

大手転職エージェントを使って幅広く求人を見て比較検討しながら視野を拡げていく

という、両者の強みを生かした利用の仕方をおすすめします。

研究職も活用したいおすすめ転職エージェント【マイナビエージェント】口コミ・評判を解説研究職にもおすすめの転職エージェント「マイナビエージェント」について解説していきます。人材大手のマイナビが運営するマイナビエージェントにはどのような特徴があり、どのような研究職におすすめなのか確認していきましょう。...

Kaguyaを利用する料金は?

最後に、Kaguyaを利用するうえで必要な費用について確認しておきましょう。

Kaguyaの利用料金は無料です。

「なんで無料で利用できるの?あやしい!」

と思われる方も心配ご無用。転職エージェントは、通常企業側から紹介料を受け取るため、求職者側からサービス利用料金を受け取らないシステムとなっているのです(例外もあります)。

転職を考える研究職にとっても、エンジニアの職種理解、AIやIoTなど各分野に関する知識、そして各業界の特徴などに精通したキャリアアドバイザーからのサポートを受けられるので、メリットはかなり大きいです。

エンジニアへの転職を考えている方は、無料登録して利用を開始してみてください。

公式サイトはこちら

Kaguya

まとめ

研究職も活用したい転職エージェント「Kaguya」について徹底解説してきました。

Kaguyaエンジニアに特化した転職エージェントです。先端技術を含め、各分野に精通したキャリアアドバイザーが、優良な非公開求人を抱えてながら、あなたのキャリアに伴走してくれます。

研究職からエンジニアへの転職を目指したい方にとっては、欠かせないサービスと言って良いのではないでしょうか?

公式サイトはこちら

Kaguya