[景品表示法に基づく表記]本記事にはプロモーションが含まれている場合があります。

転職サービス

研究職も活用したいおすすめ転職エージェント【マイナビエージェント】口コミ・評判を解説

この記事では、研究職も活用したい転職エージェント「マイナビエージェント」について徹底解説していきます。

「マイナビエージェント」は、日本最大級の転職サイト「マイナビ転職」も手掛ける人材大手株式会社マイナビが運営する無料の転職支援サービスです。マイナビは就活情報サイトも運営しており、新卒の就職活動時にサービスを利用した方も多いのではないかと思います。

新卒向け就活サイトから転職サイト、そして今回紹介する転職支援サービスに加え、人材領域においてその他にも幅広く事業を手掛けるマイナビ。そんなマイナビの運営する転職エージェント「マイナビエージェント」には、いったいどのような特徴があるのでしょうか?

他の転職サイト・転職エージェントとの違いに着目しつつ、マイナビエージェントがどのような研究職におすすめなのか確認していきましょう。

この記事を読んでわかること

マイナビエージェントのサービス

マイナビエージェントの口コミ・評判

マイナビエージェントを利用するメリット・デメリット

マイナビエージェントの利用料金

マイナビエージェントに興味がある方はぜひ参考にしてみてください。

マイナビエージェントの特徴は?求人数やサービス内容は?

出典:マイナビエージェント

「マイナビエージェント」は、人材業界大手のマイナビが運営する転職エージェントサービスです。

その特徴は、大手ならではの圧倒的求人数と、転職活動初心者でも安心のトータルサポート体制です。非公開求人も含めた求人総数はなんと75,000件以上(2022年7月時点)。履歴書や職務経歴書といった応募書類の準備から面接対策まで、キャリアアドバイザーが親身になってあなたの転職をサポートしてくれます。

また、マイナビエージェントは、マイナビメーカーエージェント」というエンジニア・技術者に特化した専門チームも形成しています。大手ならではの充実したサービスはそのままに、半導体や自動車、化学、食品といったメーカー業界に精通した専任のキャリアアドバイザーが担当してくれるのは転職初心者にとって非常に心強いです。

公式サイトはこちら

マイナビメーカーエージェント

運営会社株式会社マイナビ
求人数75,000件以上(※2022年7月時点)
職種全職種
主な対象求職者20〜30代
対応地域国内・海外
特徴ベンチャーから大手まで、あらゆる業種・職種の求人を豊富に取り揃えている。求人紹介から書類・面接対策、条件交渉まで、転職初心者でも安心のトータルサポート。
サービス内容求人紹介、面談(対面・WEB)、職務経歴書・面接対策サポート、面接日程調整・条件交渉

各業界・企業情報に詳しい担当者がサポートしてくれる

マイナビエージェントの特徴は、各業界の転職市場に精通したキャリアアドバイザーが、求職者に対して専任でサポートしてくれるところです。

キャリアアドバイザーは1つの業界・業種に精通しているだけでなく、他の業界についても知見を有しています。まだ転職先の希望業界が決まっていない場合や、近い業種も含めて転職先を考えたい場合にも、安心して求人案件を紹介してもらうことができます。

研究職の場合、エンジニアや技術者の転職活動に特化したマイナビメーカーエージェント」という専門チームを活用することができます。

出典:マイナビメーカーエージェント
  • 半導体メーカー
  • 電気機器メーカー
  • 自動車メーカー
  • 化学メーカー
  • 食品メーカー

など、多様なメーカー専任のキャリアアドバイザーが転職活動をサポートしてくれる、技術者にうれしいサービスとなっています。

公式サイトはこちら

マイナビメーカーエージェント

高いマッチング力

マイナビエージェントの強みの1つは、そのマッチング力の高さです。企業と求職者の双方に対して徹底したヒアリングを行うことで、求職者に最適な企業を紹介してくれます。

高いマッチング力を実現するために、内定後の情報もしっかり蓄積しています。内定者と企業の双方からフィードバックを得ることで、どのような人物が内定をもらえるのか・もらえないかという知見を蓄え、マッチング力を日増しに強化しています。大手ならではの豊富なキャリアアドバイザー数・人材紹介数も、サービス全体のマッチング力向上に貢献していることでしょう。

転職初心者でも安心のトータルサポート体制

マイナビエージェントの特徴として見逃せないのが、転職初心者でも安心のトータルサポート体制です。転職活動のはじめから終わりまで、徹底的に求職者をサポートしてくれます。

マイナビエージェントのトータルサポート体制

希望条件や価値観を深堀りする面談・求人紹介

夜間・土曜も受け付ける、回数無制限の職務経歴書ブラッシュアップ・模擬面接

面接日程調整・給与等条件交渉の代行

転職経験がない・少ない人にとっては、どのように自身のキャリアを整理し、スキルや強みを余すところなく企業側に伝えることが難しい場合があります。職務経歴書の書き方や、転職活動における面接ノウハウについても、我流で対応するのはおすすめできません。

とくにはじめての転職の場合、転職支援のプロフェッショナルであるキャリアアドバイザーのサポートを一度は受けておきたいところです。

マイナビエージェントの口コミ・評判はどう?

iPadで口コミを検索している

ここからは、実際にマイナビエージェントのサービスを利用した人からの口コミ・評判を見ていきましょう。良い面と悪い面に分けて紹介していきます。

参考サイト:https://minhyo.jp/mynavi-agent

良い口コミ・評判

担当者が親身に対応してくれる

優良な求人が多い

仕事内容を深堀りされることで面接の練習にもなる

マイナビエージェントに対する口コミの中で特に目立ったのが、キャリアアドバイザーの対応に関する高評価です。転職の動機や希望条件についてしっかりヒアリングしたうえで、適切な転職先を提案してくれる姿勢が好評なようです。

「はじめての転職活動、一人で進めるのは不安」

という方にとっての心強いパートナーであると認識されているようですね。

悪い口コミ・評判

ハズレの担当者が当たってしまった

一方で、担当者の対応に不満を感じた求職者も一定数いるようです。

マイナビエージェントに限った話ではありませんが、担当者によっては相性が悪かったり、提供するサービスの質が異なる場合があります。そのような場合には遠慮せずに担当者を変更してもらうようにしましょう。

マイナビエージェントを利用するメリットは?

ここからは、改めてマイナビエージェントを利用するメリットについて整理しておきましょう。

メーカー専任の担当者が面接対策してくれる

利用する転職エージェントを選ぶ際に注目したいポイントの1つが、自身の業界について深く理解しているかどうかです。転職エージェントが技術的な背景や業界動向についてまったく理解を示さない場合、適切な転職先を紹介してもらえることはないでしょう。

マイナビエージェントには「マイナビメーカーエージェント」と呼ばれるサービスが存在し、技術者の転職支援に力を入れています。半導体メーカーや電気機器メーカー、化学メーカーといった各種メーカーの専任チームが存在し、エンジニア・技術者の転職活動をサポートしてくれます。

研究職の転職においては、転職エージェントが技術的な理解やメーカー業界の転職事情に精通していることが重要になります。その点、技術者の転職支援に強みをもつマイナビエージェントを利用するメリットは大きいでしょう。

企業・求職者の双方を深堀りしてマッチングしてくれる

マイナビエージェントでは、リクルーティングアドバイザーが企業側の求める人物像・業務の特徴をヒアリングし、徹底的な情報収集を行っています。また、求職者に内定を出した企業からのフィードバックを蓄積しています。これにより、その企業にはどのような人物が求められているのか、適性が高いのかといった人物像を明確に把握しています。

さらに、求職者に対しても対面・WEBの面談を通して丁寧なヒアリングを行います。

  • 職務経歴
  • スキル
  • 強み
  • 価値観

といった求職者の特性を深堀りすることで、どのような企業への転職を希望しているのかをしっかりと確認してくれます。

このように、企業と求職者の双方が求めているものを深く把握することにより、マイナビエージェントは他社にないマッチング力を持っています。

「自分にはどのような会社が合っているのだろう。。。」

と、自分の適性について悩んでいる方や、第三者の客観的な視点からの意見がほしい方のパートナーとして、マイナビエージェントはふさわしい存在でしょう。

大手ならではの豊富な求人数と充実したサポート体制

マイナビエージェントを利用するメリットのひとつは、大手の運営する転職エージェントであるという点です。大手の転職エージェントを利用するメリットには次のようなものがあります。

大手の転職エージェントを利用するメリット

非公開求人を含め、圧倒的に求人数が豊富

企業側も求人募集によく利用する

システムやコンテンツ、サポート体制が充実している

大手を利用するもっとも大きなメリットは、圧倒的な求人数の多さです。多ければ良いというものでもありませんが、世の中に出回っている求人を取りこぼし少なく網羅することができるのは大手の強みです。求人募集する企業側も、どこに依頼するかを考えるときにまず思い浮かぶのは大手の転職エージェントでしょう。

例として、特化型エージェントの【アカリクキャリア】と求人数を比較してみましょう。文字通りケタが違うことがわかりますね。

マイナビエージェントアカリク転職エージェント
公開求人数約39,000件約1,000件
※2022年7月時点

また、システムやコンテンツ、サポート体制も、一般的には大手の方が充実しています。このような周辺事情も考慮すると、とくに転職活動の経験が浅い方は大手の転職エージェントを1つは利用するべきでしょう。

もちろん、特化型エージェントには特定の業界・職種の求人数や担当者の知見の深さといったメリットがあります。大手エージェントと特化型エージェントをうまく併用して、両者の良いところを活用しつつ転職活動を進めるのがおすすめです。

転職エージェントの上手な活用方法

求人数・サポート体制が豊富な大手の転職エージェントを利用して、自身の周辺業界・周辺職種を含めた網羅的なリサーチをする

自身の業界・業種に特化した転職エージェントを利用して、ピンポイントで自身にマッチした案件がないかリサーチする

マイナビエージェントを利用するデメリットは?

マイナビエージェントを利用するメリットがわかったところで、デメリットについても確認しておきましょう。

担当者の当たりハズレがある

マイナビエージェントを利用するデメリットは、担当者の当たりハズレがあるという点です。

これはマイナビエージェントに限った話ではありませんが、大手はキャリアアドバイザーも多く在籍しており、担当者によってサービスの質にはある程度バラつきが生じます。口コミにも、「ハズレの担当者を引いてしまった」という意見がいくつか見られました。

キャリアアドバイザーとのコミュニケーションも人と人とのやり取りなので、合う・合わないがつきものです。「この担当者は合わないな。。。」と感じたら、遠慮なく担当者の変更を申し出ましょう。他の担当者への変更がしやすいのも、人員豊富な大手のメリットと言えるでしょう。

研究職希望なら併用がおすすめ

マイナビエージェントのような大手の転職エージェントは、取り扱っている業種・職種が豊富なため、どうしても研究職という職種への技術的理解まで求めることは難しいです。

研究職としての経歴や技術的バックグラウンドを理解してもらうには、大学院卒者の転職に強みを持つ【アカリクキャリア】のような研究職特化型のエージェントに軍配が上がります。

技術職やエンジニアに特化したマイナビメーカーエージェントを使って幅広く求人案件を把握しつつ、

研究職特化型エージェントを使って自身にピンポイントで適した案件がないかチェックする

という、両者の強みを生かした利用の仕方をおすすめします。

マイナビエージェントを利用する料金は?

最後に、マイナビエージェントを利用するうえで必要な費用について確認しておきましょう。

マイナビエージェントの利用料金は無料です。

「なんで無料で利用できるの?あやしい!」

と思われる方も心配ご無用。転職エージェントは、通常企業側から紹介料を受け取るため、求職者側からサービス利用料金を受け取らないシステムとなっているのです(例外もあります)。

転職を考える研究職にとっても、大手ならではの圧倒的求人数と充実したサポート体制を確立しているマイナビエージェントを利用するメリットは大きいです。

ぜひ無料会員登録から利用を開始してみてください。

公式サイトはこちら

マイナビメーカーエージェント

まとめ

研究職も活用したい転職エージェント「マイナビエージェント」について徹底解説してきました。

大手ならではの圧倒的求人数と、転職活動初心者でも安心のトータルサポート体制が特徴のマイナビエージェント。

メーカー業界の転職支援にも力を入れており、マイナビメーカーエージェント」と呼ばれる専任チームは、研究職の転職における強い味方になってくれることがわかったのではないでしょうか?

研究職特化型の転職エージェントではカバーできない豊富な求人数と、転職初心者にも安心のトータルサポートを強みにもつマイナビエージェントは、研究職の転職活動においてもぜひ活用したい存在です。特化型エージェントと併用して効率よく転職活動を進めていきましょう!

公式サイトはこちら

マイナビメーカーエージェント